トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

八百万屋総本舗 電脳支店

本部にも置くことにしたので
お好みでどうぞ
まだ、本部の方いじってないので、メニューから飛んでね
だらだら眺めてるのはだいたいUnlimitedなので、おためし契約してみてどうぞ。

2024/4

最近読んでるやつが、Kindleの検索から消えたので、中古を買ってみたら、
買った単行本の二刷が2021年で、2023年に新書になってたというね
同じデザインで版を重ねてくれるほうが好きなんだけど、な。
イラストの版権切れとかあるんですかね

 2024/04/23

魔法使いの嫁 20
続刊継続予約が途切れとるとか思わんやん!!!!(愚痴
2分に入ってからずっと「結局お隣さんより人間の欲が怖い」という感想にたどり着く。
彼らが居場所を追われたのは、結局、人間の欲望が故なんだよなあ、となる。
無知がゆえ、無邪気ゆえに無謀ができた時が次第に終わり、人間の欲に飲まれつつ、隣人たちが本来の力ゆえに結果的に害になるかもしれない予感。
話の始まりは情報量多くて噛み砕くのに時間がかかるのだけれど、その物量に触れるたびに「よし、始まる」という気持ちにもなる。
そんな始まりの巻。
https://amzn.to/44asNYs

 2024/04/21

ルノワール画集
同じ理由で借りた。
好きとか嫌いとかではなくゴッホのあとに読むと職業絵描きが依頼で描いた絵ばかりという退屈さがある。
この頃は肖像画描くお仕事が一番安定してたんだったか? みたいな過去の授業をぼんやり思い出しつつ、しかし、人間に興味がないとだんだん苦痛に。
背景色の選び方や、質感描写をざざっと、眺める程度になってしまったのでそのうち何かの知識がついたらまた印象が変わるのかもしれない。
https://amzn.to/3UpbpMm

ゴッホ画集
まともに眺めたことなかったなと、全作収録本を借りる。
絵画の素養が足りない。
長い事借りてて、2周して、返したのが今日。
つくづく、独学者の迷走が目に見えてつらい。とてもつらい。
執念が自分に向かっちゃった苦しさとか目に見えてしまってつらい。
こんなにつらい絵だったのかということを、改めて学ぶことになった。
https://amzn.to/4b7SgEd

凍星のカレワラ
公式の一巻の勧め方がひどい(笑)
こちらも、ガンマの無料公開分。
描きたいことやってる感はとても好きなんだけど、2冊かかって本編始まってない感じ。長い歴史小説で見ごたえはもうちょっとあとみたいなことなんだろうなという気はするんだけど、付き合いますかと言われると、そこまで追いかけたい掴みではなかったのが素直な気持ち。
獣の奏者的に、終わってからまとめて読みたい。
https://amzn.to/3xLsx5Z

メイドインアビス公式アンソロジー
ガンマの周年記念無料公開で公開された本文のみ。買わなくてもいいなと確認したなど(こら
https://amzn.to/3xHNhf4

 2024/04/20

絢爛たるグランドセーヌ 25
全巻ラストに少しだけ触れられたコロナ禍の交々がメイン。
夢を失った人も、失いかけた人も、エンタメ業界の受けた打撃に触れられた巻。
ネタは選ぶ必要は随所にあっただろうし、大量の配慮は背景にあるのだろうけれど、こういった時事ネタの当事者の実情を真摯に描けるのはいい作品だなと改めて感じた巻だった。
https://amzn.to/448T8pK

任侠転生 14
唯一買ってる異世界転生モノ。龍さんがとにかくいい。
世界における龍さんの立ち位置が、異物として歓迎されていないのも好き。
ここまで来て、世界から切り離されるかもしれない危機が身内から起こるのに、ヤクザの仁義で受け入れてしまう大ボス感。
失われた文化を都合よく描くには異世界が一番都合がいいんだけども。
このじいさん、最期にはちゃんと義理を果たして終わりそうで、そういうケジメまで含めて、楽しみにしている。
https://amzn.to/448T8pK

 2024/04/07

第2回、体調おかしくてお布団で1日読書。
命大事に…


木造迷宮 1-12と別館
このくらいの時代の、何気ない日常ものとても好き。
日常的な事件しか起こらない安心感。
こういうのが許される雑誌と時代の作品なあと思うたりなんだり。
別館よりたしかに連載のほうがよかった。
https://amzn.to/3xrkGup

Dr.コトー診療所 愛蔵版1-25、島の子供達
じつは初見。なんでこんな乱立にと思うたら、休載中でしたか。
完結しとらんとな? となりましたけども、なるほどこれはドラマ向き。
高齢者ネタがいちいち刺さる。
北に逃げるはなしは殺伐とするのに、南に逃げるはなしは人情物になるのなんなんでしょな。
https://amzn.to/4cMtBXc

2024/3

仕事帰りに一気読みするにはちょっとボリュームが多かった、宙に参るを電車の中で読んでいる。

なんかまた一貫性無く古い本を読み直したりなんだりし始めている
気を散らしたい時なんだろうな

 2024/03/23

好き もよい
何度読んでも、お母さんが凶悪。(褒めてる
裏表紙、あれ、初めて読んだ…?
https://amzn.to/3x5IG5L

 2024/03/22

暮らしと自分を、もっと楽しく整える ごきげん ゆるノートBOOK
自分の持っている道具が前提で進んでいくので、手に入れることが目的にすり替わるとつれえだろうな、とまずなった。
自分はこっち側に労力かけるのが好きではないので、たぶん初日からめんどくさくて続かないやつだった。

ここに書いたメモとは違う感じのやつを本ノートに上げてきた。
https://amzn.to/4a3vUDE

 2024/03/19

新版 思考の整理学
ノート術、ネタの整理を突き詰めていると必ず一度は出会うはずの思考の整理学の新版。2009年の講演を収録。
この本で危惧されている事象はいよいよ深刻になっている学校もあるようで、45年経っても微塵の危機感を抱かない人はいる。
世間でもてはやされる「クリエイティビティ」という言葉が、本当にこの本で過去に描かれた未来まで辿り着いているのかも危ういけれど、自分の思考の固着を顧みるために、一度読んでみると良い。
https://amzn.to/4agPFal

マダムたちのルームシェア 3
もうあの声でしか読めない(笑) 休憩中に泣かせんといてください…
https://amzn.to/49Oxr0d

 2024/03/18

工区二四六
前に読んだ、午睡の方。絵で見せるのがとてもうまい。
「命令の遂行」だけが目的化する危うさを、しれっと描いているのがとても良い。
命令以外のものに触れたあとの判断が想像に委ねられているのもよかった。
https://amzn.to/4agGJSn

 2024/03/17

好き もよい
寝ようとしたら視界に入ったので読んだ。
同人誌作ってみたのお母さん、最近実在し始めてるよね…。めっさ先取り。
https://amzn.to/3x5IG5L

インコンニウスの城砦
こういう作品のために、unlimited登録してるんだよな。
https://amzn.to/43pFgXJ

淡海乃海 水面が揺れる時 1
ビジネス用語は軍の作戦指揮の用語が多い理由を地で行っている。
普通に面白いんだけども、買って読むジャンルかと言われるとそこまでじゃなった。すまぬ。
そのうちどこかで読み切りたいので、メモ的。
https://amzn.to/43igaKt

 2024/03/09

風邪で動きたくなくて布団の中でUnlimited漁ってた…
構成とか構図とかいつもは見るけど、特に考えずにぼんやりと内容の上澄みをすくっただけなので、読み返したらまた別のこと言い出しそうな気はする。


バ美肉おじいちゃん 1-6
おばあちゃんへの共感が半端ないんですが、ばあちゃんの血が強すぎる。
最新刊の乙女ゲー配信回、わいも某アイスクリーム会社のCMしか浮かばなったよ。
身近な70代が全然元気だし、祖父も80代軽々超えたし100歳の祖母現役だしで、いや、70のオッサン普通にiPadつことるが? みたいになるけど、まあそこは、うん。家の年寄が元気すぎるんじゃよ…
https://amzn.to/3Tde0qT

月歌の始まり 1-12
全17巻(続刊)中、12冊もUnlimited登録とか気前良すぎませんか。
新説桃太郎。
基本的に、作者がいい人。
人ならざる者への愛情が深い。そして人間が基本的にクズ。
営利に走ってナンボよね、わかる。
続き読みたいけど今の体調で買い物すると後悔しそうなので、現状、Unlimited公開分まで。
たぶん、そのうち買う。
https://amzn.to/49HMM2t

人間のいない国 1-3
はじめの方をちょっと読んだことがあったので、Unlimitedでお決まりになってる3巻まで登録されてるのを読んだ。
これ、面白いのは「人工的に保存されていた人間が、幼くして目覚め、人工物に育てられる話」とだけ書くと、宙に参るのいちエピソードなんよ。
ソラさんの出自は今サイトで公開されている、おそらく4巻に収録されるであろう部分で描かれているのだけれど、同じネタでも素材が変わればまったく別の話が展開できるというよいお手本になりました。
宙に参るは、それによる主人公の成長が主題ではないだけなのよね。なんたって、主人公は未亡人である。
主題をどこに取るかというだけで、別の話が生まれるの、本当に面白い。
https://amzn.to/3V9Z0g4

アンドロイドタイプワン 1-3
2018-2020完結作品。読後感は、イヴの時間。
終わり方はだいぶ詰められた印象だったけれど、主人公の視野の範囲の情報とか、主人公の信じたい情報だけを追うならここまでなんだろうなという気持ちにもなる。
生活していたパートナーを失うということだけが、主人公にとっては事実なんだよな、というところに腹落ちすると、わりと気にならない。
ふっと、切り抜き動画で岡田斗司夫が言っていた「女子は母親との絶対的な決別が必要なんだ」という言葉が浮かんだ。
妹ちゃんがそっちいっちゃったのは、そういう解釈もありかもしれん。
https://amzn.to/3IwfiZ4

ラブドールズ 1-2
登録商標なのではと一瞬よぎったのはさておき(笑)
ええんかと思うたら本当にラブドールの話だった。
性とセックスと肉体の、根元的なところを地味に衝いてくる。
何が正解とかではなく、全員、ひとりと人形がきっかけで命をかけて終えていった話だった。
最後の逆転は好き。
https://amzn.to/4c4xt5z

 2024/03/03

狐の掟
竜王の娘を読んだあとに、そういう純愛を求めて読むと、異形に対する悲しい話に打ちのめされるので心してかかるとよい。
個人の偏見だと、こっちのがめっさ中国っぽい。理不尽は当然のように理不尽。容赦などあるわけなかろうという感じに理不尽。好き。(こら
ラストの2本が癒やし。こういう純愛は好き。(純愛とは
https://amzn.to/49BFqO9

竜王の娘
表題作がいい話なんだわー。ぶっ飛んだ純愛の一言で片付けられないこともないけれど、主人公の思い切りがもう全部答じゃんと言わんばかりの、真っ直ぐな片思いに対する周りの対応がいい。従兄が地味にいい…。鷹匠の話、象を狩る話と、わりと素直に感動できる話が多め。
https://amzn.to/48GF5sf

2024/2

ついでに、論語とか読み始めてしまったので、しばらく止まりそう…
すっかり宙に参るをただただ読む人になっている
先月末からずっと腐男子社長読み返しておるw

 2024/02/27

ドベとノラ
買うのは少しあとでと思っていたら、Unlimitedに来てたので一巻だけ。
また買います。
ドベが虹の橋を渡る話で駅で読んでたのにボロ泣きしていた。
歳が歳なのであと数年のうちに飼い始めないと、許してもらえなくなりそうなので、どこかで踏ん切りをつけたい今日このごろ。
https://amzn.to/49vfDqR

 2024/02/23

司書正 1 2
丸山さんの! 中国史!! さらに蛮族!!! 呪術と政治!!!!
好きしかなくて、テンション上がった。
コミック出たら買おうと思うていたのに、気づいたのは2巻発売のときでした。
愚か! 続刊申請してきました。
中国古典好きならきっと丸山先生好きだろうし、ハマると思うます!
やったー!
https://amzn.to/4c1unzx

屍体と民俗
積読消化中。茨城に残る風習は、アイヌの風習が転じたものではないかとか、死体を食らう風習とか、よそ者の死体の扱いにまつわる風習などがさらっと紹介されていた。
https://amzn.to/3Ibg8dC

マーメイドインザボトル
目に入ってクリックさせる上手さはある人だったけれども、兄ちゃんの目から見た妹の自立話に人魚いるかしらと思うたりして、過去のオマージュとしての人魚は、ちょっともったいない使い方だったかもなあと考えてしまったので、没入する感じに楽しんでないのを自覚して再読せずに返した。絵はきれい。
https://amzn.to/3wyStky

外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術
久しぶりに見かけたので久しぶりに読んだ。
いくらか影響の残ってるところがあるなあとか、そういえば買っただけでつんでるなあとか、今になって読んでおこうかなとか、考えることがあったので、メモして返した。
https://amzn.to/3wo71nb

 2024/02/21

書くだけで人生がうまくいく嫌なことノート
書くことが習慣になっていない、この世に不満しかない「自分でなんとかできるならしてえよ馬鹿野郎」な人が、事例を客観的に眺めるために有効な本。
と書くと、大変まともに聞こえるけれど「自分の愚痴しか書いてないノート作れとかどうかしてるだろ、お前」と感じちゃった人には、ああそうで終わりそう、みたいなことを、本ノートに書きました。
https://amzn.to/3uyzhmG

 2024/02/20

同胞沖縄の芸能の為に
お偉い先生かもしれんが、余計な口を聞いてくれるなとか言われてなかっただろうかと、変な心配をしてしまった。
https://amzn.to/42JQuGn

 2024/02/10

デザイン・ルールズ[新版] デザインをはじめる前に知っておきたいこと
日本人の書いた、ノンデザイナーズ・デザインブック(https://amzn.to/3UD95Su)という印象。
作例も本文もイマヒトツ自分の好みに合わなくて、めくっただけになった。いつか読む気になるかもしれんのでメモ。
https://amzn.to/3uyeu2r

2本のペンでなんでも描ける 2COLORSイラストBOOK
自分にない感覚のものを見るのはわりと好き。
自分で描くかと言われるとそんなこたないんだけど、こういうのはどうだろうな、と思うものがあるのはいい本と思うているので、これは良い本だった。
https://amzn.to/3OB8RaD

人生が劇的に変わる「瞬読式」時間術 忙しさから解放され、本当にやりたいことに集中する (三笠書房 電子書籍)
さすが三笠書房、裏切らない(褒めてないやつ(笑)
この時期にこの手の本を読む人たちのニーズには合ってるんだろうけど、こういう本はいつ誰の本に出会って誰を信奉するかだけの問題で、基本的には概ね同じことが書いてあるので、過去に読んだことがある人にはおさらい本とか、読まなくていい本。
じゃあなんで読むのって、好きなんだよ、単に
https://amzn.to/49mnbMg

 2024/02/09

くちべた食堂 1
2/1購入になってた…
コミュ障同士だと、仲良くなるまでが長いけど、仲良くなってからが濃いよね、というやつ
共感できる人は多いと思う
https://amzn.to/48a9ZZO

人身御供と人柱
軽いものが読みてえからって出してくる話じゃねえのでは、と読み終わってからなった
人身御供は、人を食らうための風習であったのか? という話
https://amzn.to/4bIXg3g

 2024/02/04

宙に参る
好きになるから買ってはいけない…って自制が働いていた久しぶりの漫画。
我慢の限界が来て、読めるだけ読んで、どうしても書店注文かけたかったので我慢できなくて電子も買った。
なんなら各社揃えたい。
数字に強いわけでもなく、宇宙開発や工学の知識があるわけでもないのに、こういう地に足つけて仕事ができるお姉ちゃんの出てくる話がとても好き。
出自も好き。
ソラさん好きすぎておかしい。旦那さんが共感しすぎておかしい。
よい夫婦だった。ぼくの好きなキャラが出演と同時に退場していた作品ではあるけれども、いやしかし、可愛い…ソラさん好きすぎる。
次回も楽しみ。
https://amzn.to/3SCuoRz

やさしい配色の教科書 https://amzn.to/3SvXx0F
Iiiustratorよくばり入門 https://amzn.to/3HW62gq
今更ながら初歩からお勉強…イラレ、これいまいちわからんのやがどゆこと? なところが説明されてて面白かった。
配色については、色だけ眺めたので、理論の部分はあとで読む。

2024/1

ここまではまとめ書き

 2024/1/27

バーナード嬢曰く。7
とうとう書いちゃったよーてのと、恋愛に絶対ならない友情百合が好物な人には大変良い話だったのと、あと、毎巻一冊は蔵書が出てて、それかー! てなったりして、つまるとこ今巻も面白かったです
この枚数でこの年数って逆にすごくね??
https://amzn.to/47TKtrB

死ぬほど読めて忘れない高速読書
他人のために本読む必要ないだろ、とか、いいねで人生変わらんよとか小気味よかったおぼえしかない
つまり、こんなん読んでも忘れるもんは忘れる
https://amzn.to/3OlyKet

仕事に追われない仕事術
基本的に宛てにならんという印象の強いとこなのだけれど、過去のビジネス本の再販は面白い本を選んでくると思う
TODOリストは無限湧きして終わらないので、強い意志を持って締め切りを自己設定したタスク管理に切り替えろという話
分類の具体例が今の時代でもわかりすぎるので、参考になる人にはとてもなる
https://amzn.to/4bcN3LY

なぜか結果を出す人が勉強以前にやっていること
勉強する前の傾向と対策を間違えるな、時間が無駄になる
という具体例と対応策が書いてあった
https://amzn.to/3HyLTwQ

BADON 1巻
こういう出自の悪い人たちの話は大好き
オジサンと子どもしかいないのとてもよい
折り見て揃える 2024/01/27
https://amzn.to/48PqPhI

ハクメイとミコチ 12
万年カレンダーついてたので、紙も買った
直前に旅に飽きたという人のつぶやきを見て大変モヤモヤしていたので、出張先の話が効いた。
旅はこうだよ、こういうもんだよ。
副長好きにはたまらん回だった。あと、セン。すっかりオトモダチですね。
https://amzn.to/3vTaolS

竜送りのイサギ 1
プロモーションの1話が面白くて、紙で購入。
こういう出自の(略
最終回まで完走してほしい。
サンデーでわしがハマって一巻買うやつ、だいたい短命になるのでマジで完走してほしい…。
https://amzn.to/42n8Z35

セルと羽根ぼうき 29
単話で買ってる
こういう感じは大変星里先生だと思うたりなんだり
それとは別に、本当に職人の気持ちって、届かないよね
https://amzn.to/3HAVm6P

漫画 人間とは何か?
学問にして地位を気づいたのがアドラーで、物語で書いて反感買ったのがマーク・トゥエインという印象だった
そういう話 2024/01/27
https://amzn.to/3OlwWls

信仰
久しぶりに小説を読んだ
この視点が新鮮な人もいるだろうし、気持ち悪いくらい理解できない人もいるだろうなあというくらい、違和感のない側の人には「こういうのが世に出て来るようになったんだなあ」みたいな気持ちになった
けどまあ、受賞作のあらすじ見てる感じだと、上野のパンダ的に世にはウケたんだろうな、ともなった
https://amzn.to/47R8AqP

イラストレーター 月収25万円 ~無名・実績ナシから始める 稼ぐロードマップ~
せやな
という本
たいへん真っ当なので、やる気があるなら、狙ってもよい
https://amzn.to/3u1HFeb

腐男子社長
衝動的に読みたくなって、なんなら持ち歩きたかったので電子で買い直し
今は円満退社されたそうだけれども、わかりすぎてる現場はいいなあと改めて思うたりしたのでありました
https://amzn.to/3Hyg3jZ

[感想]


>>FrontPage