トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

八百万屋総本舗 電脳支店

せっかくなので全部見てみようかと

というか、見るものに困ったらここから探そうかリスト
見たものは■にしてゆくことにした
ていうか、ほんと全然見てねえんだよなぁ映画…

かつて見たことがあるものも、一応視聴済みになてってます。

 Kon's Tone「夢みる機械」班が選ぶ映画100、親切なお節介より

出典はこちらです。
http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/
気になっていたのでな…


□『長い灰色の線』(The Long Gray Line,1954,ジョン・フォード)
■『素晴らしき哉、人生!』(It’s Wonderful Life ,1946,フランク・キャプラ)
□『お熱いのがお好き』(Some Like It Hot,1959,ビリー・ワイルダー)
□『麗しのサブリナ』(Sabrina,1954,ビリー・ワイルダー)
□『サンセット大通り』(Sunset Boulevard,1950ビリ・ワイルダー)
□『第十七捕虜収容所』(Stalag17,1953,ビリー・ワイルダー)
□『ローマの休日』(Roman Holiday,1953,ウィリアム・ワイラー)
□『アラビアのロレンス』(Lawrence of Arabia,1962,デーヴィッド・リーン)
□『鳥』(The Birds,1963,アルフレッド・ヒッチコック)
□『裏窓』(Rear Window,1954,アルフレッド・ヒッチコック)


□『サイコ』(Psycho,1960,アルフレッド・ヒッチコック)
□『十二人の怒れる男』(12Angry Men,1957,シドニー・ルメット)
□『時計仕掛けのオレンジ』(A Clockwork Orange,1971,スタンリー・キューブリック)
□『シャイニング』(The Shining,1980,スタンリー・キューブリック)
□『2001年宇宙の旅』(2001:A Space Odyssey,1968,スタンリー・キューブリック)
□『ストーカー』(Сталкар,1979,アンドレイ・タルコフスキー)
■『惑星ソラリス』(Солярис,1972,アンドレイ・タルコフスキー)
□『未知との遭遇』(1977,Close Encounters of the Third Kind)
□『ジョーズ』(Jaws,1975,スティーブン・スピルバーグ)
□『スター・ウォーズ』(Star Wars Episode IV:A New Hope ,1977,ジョージ・ルーカス)


□『地獄の黙示録』(Apocalypse Now,1979,フランシス・フォード・コッポラ)
□『ゴッドファーザー』(The Godfather,1972フランシス・フォード・コッポラ,)
□『ゴッドファーザーPARTII』(The Godfather Part II,1974, フランシス・フォード・コッポラ)
□『カッコーの巣の上で』(One Flew Over the Cuckoo’s Nest,1975,ミロシュ・フォアマン)
□『アマデウス』(Amadeus,1984,ミロシュ・フォアマン)
□『風と共に去りぬ』(Gone With the Wind,1939,ヴィクター・フレミング)
□『大脱走』(The Great Escape,1963, ジョン・スタージェス)
□『眼下の敵』(The Enemy Below,1957,ディック・パウエル)
□『恐怖の報酬』(Le Salaire de la peur,1953,アンリ・ジョルジュ・クルーゾー)
□『太陽がいっぱい』(Plein soleil,1960,ルネ・クレマン)


□『真夜中のカウボーイ』(Midnight Cowboy,1969,ジョン・シュレンジャー)
□『明日に向かって撃て!』(Butch Cassidy and the Sundance Kid,1969,ジョージ・ロイ・ヒル)
□『俺たちに明日はない』(Bonnie and Clyde,1967,アーサー・ペン)
□『小さな巨人』(Little Big Man,1971,アーサー・ペン)
□『わらの犬』(Straw dogs,1971,サム・ペキンパー)
□『ダーティ・ハリー』(Dirty Harry,1971,ドン・シーゲル)
□『ジャッカルの日』(The Day of the Jackal,1973,フレッド・ジンネマン)
□『フレンチコネクション』(The French connection,1971,ウィリアム・フリードキン)
□『エクソシスト』(Exorcist,1973,ウィリアム・フリードキン)
□『タクシードライバー』(Taxi Driver,1976,マーティン・スコセッシ)


□『スローターハウス5』(Slaughterhouse-Five,1972,ジョージ・ロイ・ヒル)
□『ガープの世界』(The World According to Garp,1982,ジョージ・ロイ・ヒル)
□『ブリキの太鼓』(Die Blechtrommel,1979,フォルカー・シュレンドルフ)
□『マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ』(Mitt liv som hund,1985,ラッセ・ハレストレム)
□『ギルバート・グレイプ』(What’s Eating Gilbert Grape,1993,ラッセ・ハレストレム)
□『アメリカン・ビューティ』(American Beauty,1999,サム・メンデス)
□『ペーパームーン』(Paper Moon,1973,ピーター・ボグダノヴィッチ)
□『ディア・ハンター』(The Deer Hunter,1978,マイケル・チミノ)
□『ザ・プレイヤー』(The Player,1992,ロバート・アルトマン)
□『ショート・カッツ』(Short Cuts,1993,ロバート・アルトマン)


□『天国の日々』(Days of Heaven,1978,テレンス・マリック)
□『小さな恋のメロディ』(Melody,1971,ワリス・フセイン)
□『ミツバチのささやき』(EL ESPIRITU DDE LA COLMENA,1973,ビクトル・エリセ)
□『オール・ザット・ジャズ』(All That Jazz,1979,ボブ・フォッシー)
□『グロリア』(Gloria,1980,ジョン・カサヴェテス)
□『バーディ』(Birdy,1984,アラン・パーカー)
□『目撃者 刑事ジョン・ブック』(Witness,1985,ピーター・ウィアー)
□『ブルー・ベルベット』(Blue Velvet,1986,デヴィット・リンチ)
□『ミッドナイト・ラン』(Midnight Run,1988,マーティン・ブレスト)
□『ダイ・ハード』(Die Hard,1988,ジョン・マクティアナン)


□『レザボア・ドッグス』(Reservoir Dogs,1992,クエンティン・タランティーノ)
□『パルプ・フィクション』(Pulp Fiction,1994,クエンティン・タランティーノ)
□『ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』(Lock,Stock and Two Smoking Barrels ,1999,ガイ・リッチー)
□『ショーシャンクの空に』(The Shashank Redemption,1994,フランク・ダラボン)
□『セブン』(Seven,1995,デヴィット・フィンチャー)
■『エイリアン』(Alien,1979,リドリー・スコット)
■『エイリアン2』(Alien2,1986,ジェームズ・キャメロン)
□『ブレードランナー』(Blade Runner,1982,リドリー・スコット)
□『未来世紀ブラジル』(Brazil,1985,テリー・ギリアム)
□『マッド・マックス2』(Mad Max2:The Road Warrior,1981,ジョージ・ミラー)


■『ターミネーター』(The Terminator,1984,ジェームズ・キャメロン)
□『ロスト・チルドレン』(La Cite des enfas perdus,1995,ジャン・P・ジュネ&マルク・キャロ)
□『バットマン・リターンズ』(Batman Returns,1992,ティム・バートン)
□『ダークナイト』(The Dark Knight,2008,クリストファー・ノーラン)
□『エルム街の悪魔』(A Nightmare on Elm Street,1984,ウェス・クレイブン)
□『リトル・ダンサー』(Billy Elliot,2000,スティーブン・ダルドリー)い
□『ブラス!』(Brassed off,1997,ピーター・カッタネオ)
□『フル・モンティ』(The Full Monty,1997、ピーター・カッタネオ)
□『スライディング・ドア』(Sliding Doors,1998,ピーター・ハウィット)
□『リトル・ミス・サンシャイン』(Little Miss Sunshine,2006,J・デイトン&V・ファリス)


□『天国から来たチャンピオン』(Heaven Can Wait,1978,ウォーレン・ベイティ&バック・ヘンリー)
□『ミリィ 少年は空を飛んだ』(The Boy Who Could Fly,1985,ニック・キャッスル)
□『愛が微笑むとき』(Heart and Souls,1993,ロン・アンダーウッド)
□『七人の侍』(1954、黒澤明)
□『赤ひげ』(1965、黒澤明)
□『羅生門』(1950、黒澤明)
□『天国と地獄』(1963、黒澤明)
□『用心棒』(1961、黒澤明)
□『東京物語』(1953、小津安二郎)
□『切腹』(1962、小林正樹)


□『上意討ち 拝領妻始末』(1967、小林正樹)
■『ゴジラ』(1954、本多猪四郎)
□『独立愚連隊西へ』(1960、岡本喜八)
□『血と砂』(1965、岡本喜八)
□『豚と軍艦』(1961、今村昌平)
□『股旅』(1973、市川崑)
□『砂の器』(1974、野村芳太郎)
□『太陽を盗んだ男』(1979、長谷川和彦)
□『転校生』(1982、大林宣彦)
□『家族ゲーム』(1983、森田芳光)
□『酔いどれ天使』(1948、黒澤 明)


□『野良犬』(1949、黒澤 明)
□『生きる』(1952、黒澤 明)
□『蜘蛛巣城』(1957、黒澤 明)
□『隠し砦の三悪人』(1958、黒澤 明)
□『椿三十朗』(1962、黒澤 明)
□『晩春』(1949、小津安二郎)
□『麦秋』(1951、小津安二郎)y
□『お早う』(1959、小津安二郎)
□『カルメン故郷に帰る』(1951、木下恵介)


□『にっぽん昆虫記』(1963、今村昌平)
□『赤い殺意』(1964、今村昌平)
■『幕末太陽傳』(1957、川島雄三)
□『人情紙風船』(1974、山中貞雄)
□『荒野の決闘』(My Darling Clementine,1946、ジョン・フォード)
□『アパッチ砦』(Fort Apache,1948、ジョン・フォード)
□『黄色いリボン』(She Wore a Yellow Ribbon,1950、ジョン・フォード)
□『リオ・グランデの砦』(Rio Grande ,1950、ジョン・フォード)
□『静かなる男』(The Quiet Man,1952、ジョン・フォード)
□『情婦』(Witness for the Prosecution,1957、ビリー・ワイルダー)


□『アパートの鍵貸します』(The Apartment,1960、ビリー・ワイルダー)
□『あなただけ今晩は』(Irma la Douce、1963、ビリー・ワイルダー)
□『北北西に進路を取れ』(North by Northewest、1959、アルフレッド・ヒッチコック)
□『めまい』(Vertigo,1958、アルフレッド・ヒッチコック)
□『知りすぎていた男』(The Man Who Knew Too Much,1956、アルフレッド・ヒッチコック)
□『博士の異常な愛情』(Dr.Strange Love:or How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb, 1963、スタンリー・キューブリック)
□『バリー・リンドン』(Barry Lyndon,1975、スタンリー・キューブリック)
□『ミラノの奇蹟』(Miracolo a Milano、1951、ヴィットリオ・デ・シーカ)
□『明日に向かって撃て!』(Butch Cassidy and The Sundance Kid,1969、ジョージ・ロイ・ヒル)
□『スティング』(The Sting,1973、ジョージ・ロイ・ヒル)


□『激突!』(Duel,1971、スティーブン・スピルバーグ)
□『太陽の帝国』(Empire of the Sun,1987、スティーブン・スピルバーグ)
□『第三の男』(The Third Man,1949、キャロル・リード)
□『マーズ・アタック』(Mars Attacks!,1996、ティム・バートン)
□『シザーハンズ』(Edward Scissorhands、1990、ティム・バートン)
□『デッドゾーン』(The Dead Zone,1983、デイヴィッド・クローネンバーグ)
□『デュエリスト』(The Duellists,1977、リドリー・スコット)
□『サイダーハウス・ルール』(The Cider House Rules,1999、ラッセル・ハルストレム)
□『シッピング・ニュース』(The Shipping News,2001、ラッセ・ハルストレム)
□『ホテル・ニューハンプシャー』(The Hotel New Hampshire,1984、トニー・リチャードソン)


□『デリカッセン』(Delicatessen,1991、ジャン・P・ジュネ&マイク・キャロ)
□『ヒドゥン』(The Hidden,1988、ジャック・ショルダー)
□『トレマーズ』(Tremors,1990、ロン・アンダーウッド)
□『バロン』(The Adventure of Baron Munchausen,1989、テリー・ギリアム)
□『恋に落ちたシェイクスピア』(Shakespeare in Love,1998、ジョン・マッデン)
□『ブラック・サンデー』(Black Sunday,1977、ジョン・フランケンハイマー)
□『フィツカラルド』(Fitzcarrald,1982、ヴェルナー・ヘルツォーク)
□『マーフィの戦い』(Murphy’s War,1971、ピーター・イェーツ)
□『ブリット』(Bullitt,1968、ピーター・イェーツ)
□『イージー・ライダー』(Easy Rider,1969、デニス・ホッパー)


□『バッファロー‘66』(Buffalo’66 ,1998、ヴィンセント・ギャロ)
□『ミスター・ノーボディ』(My Name is Nobody,1975、トニー・ヴァレリー)
□『道』(La Strada,1954、フェデリコ・フェリーニ)
□『スケアクロウ』(Scarecrow,1973、ジェリー・シャッツバーグ)
□『ハリーとトント』(Harry & Tonto,1974、ポール・マザースキー)
□『ポセイドン・アドベンチャー』(The Poseidon Adventure,1972、ロナルド・ニーム)
□『ラスト・アクション・ヒーロー』(Last Action Hero,1993、ジョン・マクティアナン)
□『攻撃』(Attack!,1956、ロバート・アルドリッチ)
□『フォレスト・ガンプ』(Forrest Gump,1994、ロバート・ゼメキス)
□『ザ・コミットメンツ』(The Commitments,1991、アラン・パーカー)


■『ロボコップ』(Robocop,1987、ポール・ヴァーホーヴェン)
□『まぼろしの市街戦』(The king of Hearts,1967、フィリップ・ド・ブロカ)
□『リオの男』(L’Homme de Rio,1963、フィリップ・ド・ブロカ)
□『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』(Rosencrants and Guildenster are dead,1990、トム・ストッパード)
□『ライフ・イズ・ビューティフル』(La vita e bella,1998、ロベルト・ベニーニ)
□『遊星からの物体X』(The Ting,1982、ジョン・カーペンター)
□『バタフライ・エフェクト』(The Butterfly Effect,2004、エリック・ブレス&J・マッキー・グラバー)
□『ロイ・ビーン』(Judge Roy Bean,1972、ジョン・ヒューストン)
□『マホランド・ドライブ』(Mulholland Drive,2001、デイヴィッド・リンチ)
□『ストレイト・ストーリー』(The Straight Story,1999、デイヴィッド・リンチ)


□『ドクトル・ジバゴ』(Doctor Zhivago,1965、デイヴィッド・リーン)
□『ライアンの娘』(Ryan’s Daughter,1970、デイヴィッド・リーン)
■『ターミネーター2』(The Terminator:Judgement Day,1991、ジェームズ・キャメロン)
□『ミリオンダラー・ベイビー』(Million Dollar Baby,2004、クリント・イ−ストウッド)
□『グラン・トリノ』(Gran Torino,2008、クリント・イーストウッド)
□『ココシリ』(KEKEXILI:MOUTAIN PATROL,2004、Lu Chuan)
□『恋はデジャ・ブ』(Groundhog Day,1993、ハロルド・レイミス)
□『パピヨン』(Papillon,1973、フランクリン・J・シャフナー)
□『狼たちの午後』(Dog Day Afternoon,1975、シドニー・ルメット)

 アニメーターwebの新人研修用 映像作品リスト 平成19年度用(2007年)

出典はこちらから http://animatorweb.jp/sakuhin.html


□ふしぎの国のアリス
□ファンタジア
□ピーターパン
□眠れる森の美女
□アラジン
□ターザン
□ムーラン
□リロ&スティッチ
■白蛇伝
□安寿と厨子王丸
□長靴をはいた猫
■太陽の王子 ホルスの大冒険
■パンダコパンダ
■ルパン三世 カリオストロの城
■風の谷のナウシカ
■となりのトトロ
■天空の城ラピュタ
□魔女の宅急便
□千と千尋の神隠し
■もののけ姫
□ハウルの動く城
■火垂るの墓
□おもひでぽろぽろ
□千年女優
■東京ゴッドファーザーズ
■パプリカ
□EMOTION the Best GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
□GHOST IN THE SHELL 2 INNOCENCE INTERNATIONAL VER.
□ももへの手紙
■頭山
■木を植えた男
■ユーリ・ノルシュテイン作品集
□イジー・トルンカの世界DVD-BOX
□NFB傑作選 コ・ホードマン作品集 [DVD]
□ベイマックス
□アナと雪の女王
□カンフー・パンダ 1


□大塚康生の動かす喜び 107分 
■太陽の王子 ホルスの冒険 1968 82分 高畑 勲
□ローマの休日 1953 米 118分 ウィリアム・ワイラー
□エースをねらえ! 1979 90分 出崎 統
□道 1954 伊 104分 フェデリコ・フェリーニ
■攻殻機動隊 1995 80分 押井 守
□サンセット大通り 1950 米 110分 ビリー・ワイルダー
□くもとチューリップ 1943 16分 政岡 憲三
□桜(春の幻想) 1946 8分 政岡 憲三
□すて猫トラちゃん 1947 24分 政岡 憲三
■こねこのらくがき 1957 13分 藪下泰次
□こねこのスタジオ 1959 16分 森やすじ
■わんぱく王子の大蛇退治(チャプター12/17) 1963 6分+10分 芹川有吾
□長靴をはいた猫(部分) 1969 矢吹公郎
□街の灯 1931 米 89分 チャールズ・チャップリン
□街の灯メイキング 30分 
■木を植えた男 1987 カナダ 30分 フレデリー・バック
■霧につつまれたハリネズミ 1975 ソ連 10分 ユーリ・ノルシュテイン
■鬼 1972 8分 川本 喜八郎
□ミトン 1967 ソ連 10分 ロマン・カチャーノフ
□こまねこ おかしな人間の夢 2006 1992 ロシア 5分 21分 合田 経郎 アレクサンダー・ペトロフ
□岸辺のふたり 2000 英=蘭 8分 マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
□コープスブライド(部分) 2005 米 ティム・バートン
□真夏の夜の夢(部分) 1959 チェコ イジー・トルンカ
■鹿鈴(部分) 1982 中国 
□王様と鳥(部分) 1980 仏 ポール・グリモー
■ラビリンスラビリントス(迷宮物語) 1987 12分 りん たろう
□ビヨンド(アニマトリックス) 13分 森本 晃司
■パンダコパンダ 1972 35分 高畑 勲
■パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻 1973 38分 高畑 勲
□ユニコ 黒い雲と白い羽 1973 26分 平田 敏夫
■AKIRA(部分) 1988 大友 克洋
□侍ジャイアンツ(OP) 
□ブライガー(OP) 
□用心棒 1961 110分 黒澤 明
□ある殺し屋 1967 82分 森 一生
□コックと泥棒その妻と愛人(部分) 1989 124分 ピーター・グリーナウェイ
□ざくろの色(部分) 1971 73分 セルゲイ・パラジャーノフ
□ど根性ガエル 
□トムとジェリー ねずみ取り必勝法 Mouse Trouble 1944 米 ハンナ&バーバラ
□トムとジェリー オペラ騒動 The Cat Above and the Mouse Below 1964 米 チャック・ジョーンズ
□ミッミッ (ロードランナー) Beep, Beep 1952 米 チャック・ジョーンズ
□チャンピオン誕生 (ドルーピー) Senor Droopy 1949 米 テックス・アヴェリー
□SCREWBALL SQUIRREL 1944 米 テックス・アヴェリー
□名曲の喧しい夕べ A Corny Concerto 1943 米 Robert Clampett
□セビリアのラビット理髪師 Rabbit of Seville 1950 米 チャック・ジョーンズ
■幕末太陽傳 1957 110分 川島 雄三
□風車小屋のシンフォニー 1937 米 9分 
□ビアンカの大冒険 1977 米 77分 
□ピノキオ(部分) 1940 米 
□ミッキーの移動住宅 1938 米 
□ファンタジア(魔法使いの弟子) 1940 米 
□ファンタジア(禿山の一夜) 1940 米 
□マルチプレーンカメラについて 
□雨に唄えば 1952 米 102分 ジーン・ケリー/スタンリー・ドーネン
□野の白鳥 1962 ソ連 60分 ミハイル・ツェハノフスキー/B・ツェハノフスキー
■リトル・ニモ パイロット (1984年版) 1984 3分 近藤 喜文
□リトル・ニモ パイロット (1989年版) 1986 10分 出崎 統
□リトルニモ 1911 米 ウィンザー・マッケイ
□恐竜ガーティ 1914 米 ウィンザー・マッケイ
□ルシタニア号の沈没 1918 米 ウィンザー・マッケイ
□シリウスの伝説(部分) 1981 3分 波多 正美
□眠れる森の美女(部分) 
□ヘラクレス(部分) 
□コンチネンタル(アステア ダンスシーン) 1934 米 マーク・サンドリッチ
□スイングタイム(アステア ダンスシーン) 1936 米 ジョージ・スティーブンス
□艦隊を追って(アステア ダンスシーン) 1936 米 マーク・サンドリッチ
□シルヴィ・ギエム 
□マイヤ・プリセツカヤ 
□美空ひばり 
□美輪明宏 
■じゃりん子チエ 1981 110分 高畑 勲
□運動靴と赤い金魚 1997 イラン 90分 マジッド・マジディ
□クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 2002 98分 原 恵一
□知りすぎていた男 1956 米 120分 アルフレッド・ヒッチコック
□バルカン超特急 1938 英 98分 アルフレッド・ヒッチコック
□Mr.インクレディブル 2004 115分 ブラッド・バード
□丹下左膳 百万両の壺 1935 92分 山中 貞雄
□居酒屋 1956 仏 102分 ルネ・クレマン
□瞼の母 1962 83分 加藤 泰
□ピクニック 1946 仏 40分 ジャン・ルノワール
□赤い風船 1945 仏 36分 アルベール・ラモリス
□逢びき(ファーストシーン) 1945 英 デビット・リーン


本当に映画見てねえなぁああああ(;´Д`)