トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

八百万屋総本舗 電脳支店

 原文・現代語訳 吉田松陰 留魂録:付・死生の悟 大日本思想家叢書

https://amzn.to/3wmfkO9

遺言書
現代に置き換えてみれば、一時の流行りのサロンの首謀者という見方もできないこともないけれど。
門下生のその後の軌跡で同時に名を残すことになった人が、最期のときまで書き綴っていたものが残っているということに、感謝してよいのかもしれない。

[感想]


>>FrontPage