トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

八百万屋総本舗 電脳支店

 自己肯定感を上げる OUTPUT読書術

https://amzn.to/3zezl8X

ある程度、本を読む人は、4章からでいい。
まっっっったく読まない人は、最初から読んだほうがいいかもしれない。
本が嫌いだと思うている人は、あとがきから。
ちょっとでも感じるところがあったなら、本の読み方を知るいい機会になるんじゃなかろうか。

本を読めるようになる方法から、理解するためのアウトプットまで。
アウトプットのし方にしても、インプットのし方にしても、決して辛くならないように配慮されているので、本を読めないことに傷ついていた人たちには、ちょっと開いてみていただきたい。

本との付き合い方の本という印象なので、本との付き合い方が確立している人にとっては「なるほど、あなたにとってはそうなんですね」という距離で読める本。

[感想]


>>FrontPage