トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

八百万屋総本舗 電脳支店

 映像研には手を出すな!5巻

https://amzn.to/2OxoP6u

映像研は紙で読め。
今時のグレスケ漫画で電子書籍でも
安心して読めるんだが、
映像からマンガに来た人の画面構成が
好きな人は、ぜひ紙で読め。

視線の誘導が直感的で違和感がない。
好みの問題があるから問題にしないと
かわぐちかいじ先生がおっしゃったと
以前読んだ気はするけれども、
最近、世にあふれ始めた「絵が先にあって、
セリフの配置が結果的に不自然」な
マンガに対して、擬音やセリフさえ絵として
取り込んでしまう構成力を見習えと
心底思うものである。

百目鬼氏独壇場というか
人に見せるために会場を整えるという
イベントも含めた「発表」を視野に入れた
映像研の新しい動きは、今後の活動に
どんな展開を与えるのとても楽しみ。

20200207

[感想]


>>FrontPage