トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

八百万屋総本舗 電脳支店

 (2009.06.11) 一般の人に

はるうさ同人誌を貸すのはどうかと思うけど
それを読んで
「ちがう!うさぎは衛に幸せにしてもらうの!!」
と主張してきた同僚さんもすごいと思う(笑)

ただ、同人屋的にはこの認識で正しいと、思うよ(マテ


そんな、こみこみの始まりでした(笑)

 (2009.06.11) 日程決定

みくしなどでは報告スミですが
今日の夕方、先方さんから電話があって
最終面接の日にちが25日に決まりました

その前の18日に、最終面接のための打ち合わせをしましょうということになりました
もう、至れり尽くせりです
社長代理にこんなによくしていただいていいのかしら(笑)

つまりそれだけ頼りないってことでもありますね…orz

ともあれ、なんとか最終段階にこぎつけました
これで晴れて、7月末日まで無職の身!(ぇ

…短期バイトって、今、ないよねぇ…内職を探すかなぁ…
-----
そういえば、妹が保母の仕事に復帰します
「自分の一番やりたい仕事をやっぱりしたい!」と言って、パート職員で決めてきた
子どもが二人とも保育園に入れられる歳になったから、ってのもあると思うんだけどね
そういう時の行動力は、やっぱりすぐ下の妹がすごいなぁと感心したのでした

こいつはありがたいことにカムアウトする前からちゃんと理解があって(^_^;)
「結婚しろとはいわないし、性別をどうこうは言わない。
 でも、最期を看取ってくれる人をちゃんと探せ」
と言ってくれていたのでした

モンスターペアレントという名前ができる前に、そんな親御さんたちの攻撃(?)をくらい、
ちょっと病みがちになって仕事をやめた妹も、母になって前にも増してさばけてきた(笑)
義弟いう所の「ママじゃなくてオカアチャン」な妹は、昔の自分を凌駕する強さを身に付けたんでしょう

あいつが面倒を見る子たちが逞しく育ってくれれば、いいな
自分ちにいないオカアチャンはきっと子どもが仲良しになってくれるんじゃないかな

[日記,つれづれ]

ログ/2009-06-11


>>FrontPage